飲食店の原則禁煙について5


反応の続きです。

彼らが最初喫煙者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は喫煙者ではなかったから

公共施設ならわかるが、
飲食店等は、禁煙喫煙の判断はお店がすべき。

非喫煙者が喫煙OKのお店が嫌ならいかなければいい。
喫煙者も、吸いたいときは禁煙のお店には入らないんだから。

とある信号待ちの道路脇にタバコの吸殻が点在してたりする。
こういうマナーの悪い輩を考えるともっと値上げしろと思う。


タバコを吸いたい人はどんどん地方で職を探すべきだろう。山の中で木を切って、汗を流した後に吸う一服は最高だぜい。

非喫煙者用の健康保険つくったり、現在の安価すぎる煙草に1本1万円の税金かけたら良いと思います。スマホやPC歩きながらポンポン捨てる人がいないように、高級品になればスパスパ捨てる人もいなくなるはず。

歩きタバコよりも私はコンビニの入り口で喫煙してる方によく遭遇します
車に臭いが付くから皆さん降りて吸ってますよね…子供も店内に入るから受動喫煙するし一瞬で臭いが服や髪の毛についてしまうのが嫌です

昔はヘビースモーカーでしたが当時は臭いに鈍感でした。タバコ臭いとかわからなかったけど止めてみて初めてわかりました
コンビニの入り口に灰皿も考えて頂きたいなぁ?

吸う権利はあるだろうけれども、他人の健康を害してよいわけがない
行ってみたいお店でも、喫煙可ならば行く気が即失せます
吸いたい方は喫煙所や家で思いっきり吸ってください

別に然るべき場所に喫煙所を設けマナーとルールを守り喫煙するなら反対しないしこんなことしなくて良いと思うが、ただ“一部”のマナーとルールを守らない奴等がいるからこうせざるを得ないのだろうし罰則にしても店側でなくルールを破った喫煙者にしないと意味が無いんじゃないか?
そんな事よりJTのコメントは吸う人前提で吸わない人の事を考えていないと思うのは自分だけか?

居酒屋など酒類提供を目的としているところに「子供」がいる事に無理がある。
時間的にも子供が出歩く時間ではない。
健康を考えるならお家へ帰りましょう。

フルヘルメットで吸えばいいじゃない。
吐き出した煙全部回収して、ポイ捨てもしなけりゃいい。

まずは全国でたばこ税を喫煙者の為に使ってくれよ。

ほんと30年程前に職場の男性達の喫煙で、ほとほと困っていた私に言わせれば、吸わない人が我慢しなければいけない吸う人の自由なんてないと思いますよ。

当時、室内は煙が余りにもひどくて、夕方に来る灰取り専門の掃除のおばさんには毎日凄い量といわれ、一時客先の隣の部屋の役員さんが空気清浄機数台入れてくれて少しは改善したけど、コスト削減でしばらくしてそれも撤去されてしまったり...。

飲食店が禁煙になるのはいいが、一部の喫煙者がところ構わず店先の外や歩きタバコをやりそうで、そちらのほうもしっかりと対策してほしいですよ。

肺がんになって苦しむ親戚何人か見聞きしたし、死より怖いと言われている慢性閉塞肺疾患になって、ボンベ引きながら歩くようになってしまうかもしれないから、すぐにタバコ止められないだろうが、徐々に減らしたらどうよ。

こうやって庶民の営みはゆっくり手足を縛り挙げられるようにして不自由になってゆく。為政者は抜け道を作ってそれぞれの趣向を今まで通りに謳歌する。
これが「美しい国 日本!」の姿。


こういうタバコの受動喫煙でも肌が荒れてきたりしますよね。
ライースリペアを使って普段は肌を整えたりしているんですが
友達でタバコを吸う人がいるとダメージが大きくなる気がして
本当に困っています。
これで禁止になってくれるならこんなに嬉しいことはありません。